<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
██ 郷ヶ峰 N.S.S 高精彩画像シリーズ-001 --- 【高精彩画像 哺乳類-モグラ編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 高精彩画像シリーズ-001 --- 【高精彩画像 哺乳類-モグラ編】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【テーマ】[モグラ][特大版高精彩画像]にて観察する!
【ひとこと】◆(H19)2007/08/上旬に撮影致しました!偶然にも側溝(U字溝)の中で走り回っている生き物に気付き…幸いにも[マクロ撮影]までをも叶うという幸運が舞い込みました!!(^^)!
◆別の[壁紙提供シリーズ](高精彩画像)とは切り離し、新たにスタートへ!([壁紙化]には適切ではない点を考慮!)(>_<)
【MEMO】1. 随時、追記致します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[モグラの顔]は、初めてではありませんでしたが[マクロ写真/マクロ画像]で…となりますと[貴重なカテゴリー]として[大切に保管したいデータ]へと一ランク/1ランク上のものに!
;既に幾日か前に亡くなっていた状態、もしくは、損傷を受けた状態等々…。
e0106981_23122627.jpg

❚▶1600x1200 449KB JPEG 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[500KB以内]という画像データ量のアップロード規定を逸脱した[特大画像]で、目元の様子等々をどうぞ!(^_^)
e0106981_2313223.jpg

❚▶1600x1200 501KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/08/25] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-08-25 23:25 | ▶030-
██ 郷ヶ峰 N.S.S 爬虫類シリーズ-001 --- 【マクロ撮影 シマヘビ-幼蛇編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 爬虫類シリーズ-001 --- 【マクロ撮影 シマヘビ-幼蛇編】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【テーマ】[シマヘビの幼蛇]の極初期には、頭部の模様が極めて濃い状態である事を[マクロ写真]にて観察可能とする!
【ひとこと】もう少し大きくなった個体(体色の点では優しい色合いで、頭部の模様は僅かに確認可能な状態のもの)を、ほぼ同時期に撮影(マクロ撮影)しておりましたが、コチラ側の個体の方がより鮮明な模様である事から、接近度にはやや不満もある中…[見本]として特別配信!
◆今回の配信は、ブログ仲間の方のご覧になられました[謎の蛇](下記のご紹介欄)との関連を持ち合わせたものとなっております!(^_^)
【撮 影】◆(H18)2006/**/**
随時、書き加えを行なって参ります!
●進行イメージ(順不同);シマヘビLINK 別個体配信後に画像URL借り受け方式にて内部LINK 学習関連 カテゴリーのセッティング [Dogalog]への[シマヘビ幼蛇のカメラ攻撃編]の配信と当サイトへの収載(同個体かの判別解説付き)  
【ご紹介-関連画像】◆[ブログ仲間](昆虫/クモ/花といった方面でご活躍のmushizukiさん;お隣の茨城県在住)が、本年度ご覧になりました[シマヘビ?]と思しき画像は[コチラ;体表面に細かな模様がビッシリ!] [画像収載ページ] [この虫なに?この花なに?TOPページ]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶夕暮れ時に、その綺麗な模様に魅了され同様の構図のものを撮り捲りましたが…その中から[体表面のピント頭部のピントが共に合っている特Aクラス]のものを載せてみました!(^_^)
e0106981_7365026.jpg

1600x1200 474KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/08/14] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-08-14 07:59
██ 郷ヶ峰 N.S.S 鳥類シリーズ-001 --- 【マクロ撮影 キジバト編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 鳥類シリーズ-001 --- 【マクロ撮影 キジバト編】
最新版化を行なう!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【テーマ】(既に[別サイト]にて)WEBには配信が済んでいる画像ではあるものの、2007年のハトの日(八月十日/8月10日)にちなんで、特別配信!(^_^)
【ひとこと】やや遠距離にあたる果樹園の[防鳥網]の中から救助したての[キジバト]です!負傷していない恵まれた状況の中、[接写]という条件(シャッターチャンス)に恵まれるのは[一生に一度かニ度のチャンスであろう…]との想いで、何枚かの写真を残す事が叶いました…。!(^^)! 嘴/くちばし/クチバシの付け根に、あの[***(モッコリ部分)]が付いていない事を、初めて知る事が出来ました!
又、[コンパクトデジカメ/コンデジ]でも、案外イケるかも!…との思いを抱いた頃でもあります!(^_^)
【撮 影】◆(H19)2006/**-はれ
[撮影モード]はマクロなれど、数十センチの距離でなければ全体が入らない事から[タグ]分類上は[SEMI MACRO]に…との考えもありましたため、部分的に書き換えを行なう/画像差し替えを行なう場合もあります!(^_^;)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[防鳥網]の中から救助したての[キジバト]です!
e0106981_193501.jpg

1280x960 240KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/08/10] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-08-10 20:16 | ▶100-
██ 郷ヶ峰 N.S.S 謎の虫シリーズ-00* --- 【オオシオカラトンボ-クラスの巨大赤トンボ編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 謎の虫シリーズ-00* --- 【オオシオカラトンボ-クラスの巨大赤トンボ編】
最新版化を行なう!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【テーマ】あの巨大な[赤トンボ]は、一体、何という種類か?を皆さん方に教えて頂く!(^_^;)
【様 子】◆水田の畦道(あぜ道)に一匹だけジッとしていました![昆虫エクスプローラ]さんの中には、[赤トンボの系統]は[オオシオカラトンボ]の大きさ(体長60mmクラス)の種類は皆無!と出ているのに、今回の[赤トンボ]のジャンボ振りにはホントに驚きでした!(+_+)
【判明事実】
1. 十日間程して、山の懐にある水溜りに出向いた際、同じ種類(後ろバネが異常に赤く、その異様さと併せて一目で判別が可能!)が11匹見つかりました!!(^^)! サイズ的には、やや小ぶり!(約48mm程)
2. [ショウジョウトンボ](生まれたての時は、別の色>赤く変化)(画像;H19/07/22配信画像<例の巨大画像のサイトより…。)
3. 大きさに関する[個体差]は、どの種でも多かれ少なかれ存在し(例;ムカデには140mm以上の個体はいないはずなのに、小学生高学年の頃、小さめのもので約230mm、大きなものでは280mm程の計十数匹が細い林道で車に轢かれて死んでいた事実等々…。)[突然変異]という観点からも、それ程不思議はないものとみております…。
【撮 影】◆(H19)2007/07下旬-くもり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶巨大さと、翅/ハネの赤み加減から…[ショウジョウトンボ](詳細) しかし、体長が60mmに達するサイズがネックに!(>_<)
e0106981_0383094.jpg

❚▶1280x960 353KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/08/09] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-08-09 00:40 | ▶294-謎の虫