カテゴリ:▶294-謎の虫( 3 )
██ 郷ヶ峰 N.S.S 謎の虫シリーズ-00* --- 【オオシオカラトンボ-クラスの巨大赤トンボ編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 謎の虫シリーズ-00* --- 【オオシオカラトンボ-クラスの巨大赤トンボ編】
最新版化を行なう!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【テーマ】あの巨大な[赤トンボ]は、一体、何という種類か?を皆さん方に教えて頂く!(^_^;)
【様 子】◆水田の畦道(あぜ道)に一匹だけジッとしていました![昆虫エクスプローラ]さんの中には、[赤トンボの系統]は[オオシオカラトンボ]の大きさ(体長60mmクラス)の種類は皆無!と出ているのに、今回の[赤トンボ]のジャンボ振りにはホントに驚きでした!(+_+)
【判明事実】
1. 十日間程して、山の懐にある水溜りに出向いた際、同じ種類(後ろバネが異常に赤く、その異様さと併せて一目で判別が可能!)が11匹見つかりました!!(^^)! サイズ的には、やや小ぶり!(約48mm程)
2. [ショウジョウトンボ](生まれたての時は、別の色>赤く変化)(画像;H19/07/22配信画像<例の巨大画像のサイトより…。)
3. 大きさに関する[個体差]は、どの種でも多かれ少なかれ存在し(例;ムカデには140mm以上の個体はいないはずなのに、小学生高学年の頃、小さめのもので約230mm、大きなものでは280mm程の計十数匹が細い林道で車に轢かれて死んでいた事実等々…。)[突然変異]という観点からも、それ程不思議はないものとみております…。
【撮 影】◆(H19)2007/07下旬-くもり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶巨大さと、翅/ハネの赤み加減から…[ショウジョウトンボ](詳細) しかし、体長が60mmに達するサイズがネックに!(>_<)
e0106981_0383094.jpg

❚▶1280x960 353KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/08/09] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-08-09 00:40 | ▶294-謎の虫
██ 郷ヶ峰 N.S.S 飛来生物シリーズ-00* --- 【美しい模様が印象的な蛾?蝶?編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 飛来生物シリーズ-00* --- 【美しい模様が印象的な蛾?蝶?編】
教えて頂いた情報を記載する>最新版化実施
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ひとこと】手持ちの図鑑には掲載/収載されておらず、お手上げの状態!WEBサイト巡りにて同様の種類の蛾?蝶?を探し出したいと思います!(^_^;)
【お知らせ】[飛来生物シリーズ]を、暫定ナンバー付記(*印)で配信致しました!
【“画像処理”とはどういう事か?を、比較/観察してみる適材!>ナゼこういう事になるのか?…の[見本コーナー]の役割も持たせてあります!】
随時、追記を致します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[コンデジ/コンパクトデジカメ]にて[トリミング]>[シャープx1]>[明度アップ;10%]>[コントラストアップ;15%]
e0106981_20171818.jpg

❚▶1280x960 298KB JPEG 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[コンデジ/コンパクトデジカメ]にて[トリミング]>[最下部の画像]との比較用に[再トリミング]>[シャープx1]>[明度アップ;10%]>[コントラストアップ;15%]
e0106981_20194111.jpg

❚▶1280x960 273KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[コンデジ/コンパクトデジカメ]にて[マクロ撮影モード]で、やや離れて撮影!>[シャープx1]>[明度アップ;10%]>[コントラストアップ;15%]
e0106981_2018960.jpg

❚▶1280x960 339KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶[コンデジ/コンパクトデジカメ]にて[トリミング]この事で[上部より二番目の画像]との比較用の資料へと変化!>[シャープx1]>[明度アップ;10%]>[コントラストアップ;15%]
e0106981_2020261.jpg

❚▶1280x960 398KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/07/28] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-07-28 20:46 | ▶294-謎の虫
██ 郷ヶ峰 N.S.S 幼虫シリーズ-001(暫定) --- 【ビロウドスズメ 蛾-幼虫編】
██ 郷ヶ峰 N.S.S 幼虫シリーズ-001(暫定) --- 【ビロウドスズメ 蛾-幼虫編】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ひとこと】[デカイ!][気味が悪い!][何だか判らない!]の“三拍子”が揃った[謎の幼虫]を発見!そして何より、[毒草]にへばり付いていたのが、いやはやナンとも…。(+_+)
【撮 影】◆(H19)2007/07/中旬-夕刻 (東北 うつくしま-ふくしま)

【お知らせ】◆当記事をWEB配信の後に、早速、[ブログ仲間の「タロさん/風の色、雨の匂い/関東在住」]より[ご案内-コメント]を頂きました!!(^^)!
❚▶[おしゃべりな部屋]の中の[幼虫図鑑] 「ひ」で始まる幼虫 [27--ビロウドスズメ]との事の様です!>早速、当記事へ反映させて頂きました!(^_^)

【お願い】[幼虫関連]にご精通なされ、以前にWEBでの画像確認をご記憶の方々がお出でになりましたら…確認用の大画像の[画像URL]を教えて頂けますと、何よりも嬉しいです!>[USA-Yahoo!] [中国-百度] もしくは[USA-Wayback Machine] http://www.archive.org/web/web.phpにて探しに参ります!(^_^;)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶全長;約88mm(上の方の突き出た角状の部分は、むしろ短いので含まず) 上の方の直径;約7.5mm そうして観ると、最大径は優に(ゆうに)10mmジャスト程度の大物…。(+_+)
ビロウドスズメ ビロウドスズメ-幼虫
e0106981_21502661.jpg
ビロウドスズメ ビロウドスズメ-幼虫
❚▶1280x960 260KB JPEG 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶どういう所までが[頭部]なのか?…拡大してみたもの…。
ビロウドスズメ ビロウドスズメ-幼虫
e0106981_21511288.jpg
ビロウドスズメ ビロウドスズメ-幼虫
❚▶1280x960 164KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶更に拡大!(1600x1200の特大画像+黒ずみが多いものの400KB以内で完成!)
ビロウドスズメ ビロウドスズメ-幼虫
e0106981_21515746.jpg
ビロウドスズメ ビロウドスズメ-幼虫
❚▶1600x1200 394KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶潜んでいたのは、この葉っぱの蔭!(>_<) [ヒメウラシマソウ](サトイモ科 テンナンショウ属 多年草)の雄株というところ?…。
(元々、[仏炎苞/ぶつえんほう]という[ウラシマソウ]や[マムシグサ]特有のツボ状の部分がないまま成長した、虫食い被害も僅少の優良株…。)
❚▶環境は、やや日陰になる場所…。直ぐ近くには[仏炎苞/ぶつえんほう]の結実した[緑色の実(大仏様の頭のボコボコ状態に近似の球体)]の付いた[マムシグサ(背丈;約850mm)]が順調に育っており…[幼虫図鑑]内にも今回の様な[サトイモ科]の植物に好んで集まる傾向がある…との事が述べられてもおりますので、今後、[葉っぱの蔭]を注目/注視してみたいと思います!(^_^)
e0106981_22104953.jpg

❚▶1280x960 396KB JPEG
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
❚▶【覚え書き】--[配信期日;2007/07/27] [移設期日;*/*/*]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by colorist-1000MB | 2007-07-27 22:42 | ▶294-謎の虫